デンタルH2(電動歯ブラシ/専用除菌器)

カラダ年齢に直結している歯

「齢」という字の構成因子である「歯」は、文字通り「年齢」を表す大きな要素。にもかかわらず日本人の歯に対する意識は低い。それを象徴するのが歯周病の罹患率の高さだ。日本人の歯周炎、歯周病の患者数は330万人以上と言われ、20代で7割、30~50代で8割、60歳以上では、9割もの人が罹患していると言われていて歯周病はもはや国民病とも言えるのです。また、近年の研究では、歯や歯周の状態が、糖尿病や心筋梗塞、胃腸障害などの生活習慣病にまで、影響することが分かってきました。歯周病予防は、口腔内の健康状態だけでなく全身の生活習慣病を予防することにつながるのです。

最先端のテクノロジーを集約

現在、成人の80%が歯周病にかかっていると言われています。この歯周病の予防と症状の改善を図るために電動歯ブラシとハイドロジェットを融合させた「ハイドロジェットシステム」が誕生しました。開発にあたっては、大学との共同研究によるエビデンスも取得しています。機能的なデザインも、歯科医の監修のもとに設計されました。歯垢や汚れを電動歯ブラシで除去するとともに、遊離塩素と水素の力を応用しています。まさに最先端のテクノロジーを駆使して開発された、一歩先をゆくオーラルケア製品といえるのです。

歯科医の監修に基づくシンプル操作

電動歯ブラシは、強・中・弱の3段階とWAVE(ウェーブ)の4つのモードに限定。「モードが多いと使いこなせない」というたくさんの来院者の声を、歯科医の経験、アドバイスに基づき設計しています。他にも手軽なワイヤレス充電、パワフルなツインモーター、濡れても安心の防水機能(IPX7準拠)等、使いやすさにこだわった機能を満載しています。迷わずに直感的に使用できるので、お子様からご年配の方まで、手にしたその日からオーラルケアがはじめられます。

商品紹介動画

最新情報をチェックしよう!
コピー禁止