スキンケア

再生医療で注目の先端成分を独自に配合しています。 再生医療の現場でも注目される先端成分を独自の配合で、まさにマトリックス化させて誕生したアイテム。間葉系幹細胞培養上清液をはじめ、EGF、FGF、KGF、TGF、IGFの5つの注目成分を、独自配合しているうえに、ヒアルロン酸ファクターやコラーゲンファクターが相乗的にはたらき、肌のキメを整えて、乾燥しがちな肌に保湿力を与えます。原液をそのまま使用するだ […]

Aiメディカルクリニックによる研究開発 幹細胞療法や免疫療法で実績を持つAiMedical Clinic Ginzaの独自のノウハウを取り入れ、nanoPDS化したボディケア成分や間葉系幹細胞培養上清液を融合させて完成させたボディメンテナンスのためのクリームです。全身の気になる筋肉や関節まわりなどの部位に、直接すり込みマッサージすることで、成分がじっくり浸透し、血行が促進されてトラブルをケアします […]

Aiメディカルクリニックによる研究開発 幹細胞療法や免疫療法で実績を持つAi Medical ClinicGinzaの独自のノウハウを取り入れ、nanoPDS技術とNMN、さらに間葉系幹細胞培養上清液を融合させ完成させたフェイシャルマスクです。マスクをしっかりと顔にフィットさせて、NMNや間葉系幹細胞培養上清液などの美肌成分を、お肌深くまで浸透させます。しっとりと潤い、プルプルとしたお肌で老化のス […]

大人肌の影を光に変える!輝く素肌コントロール 輝く美白肌に導きます 加齢肌や糖化などから起こる肌の色ムラや黄ぐすみをカバーする、トーンアップ デイクリームです。肌の凹凸や毛穴をカバーして滑らかな美しいナチュラル艶肌仕上げが期待できます。 こんなお悩みにオススメ 目元のクマはどうしてもファンデーションだけでは隠せない 赤みやニキビ跡もしっかりカバーしたい ファンデーションを使ってもまだ顔のくすみが気 […]

メイク落としの概念を変える 朝メイクをして、夜メイクを落とす。一日の体の疲れと同じように肌も疲れています。その肌にいかにストレスをかけずにメイクを落とすのか?クレンジングの選び方次第で肌への負担が大きく変わります。マトリックス クレンジングジェルは肌へのうるおいはもちろんのこと、エイジングケアなどスキンケア効果を重視し、マトリックスエキスをベースにしたクレンジングジェルです。「美容液でメイクを落と […]

DDSマトリックスブライトファンデ(ベース) 肌の凹凸や毛穴をカバーして滑らかに 美しいベースメイク(化粧下地)とは、日焼け止めの後、ファンデーションの前に使用する化粧品のことです。肌表面のキメや毛穴をカバーして、ファンデーションを密着させたり、外的な影響(乾燥・紫外線など)から肌を保護する役割があります。また、肌を明るく補正して透明感のある肌色に整えて見せる効果もあります。薄化粧の方はこれだけ使 […]

DDS MATRIX 専用 スキンケアソープ 肌に浸透しやすい環境をつくる どんなに高級な美容液や栄養クリームを使っていても、スキンケアの基礎である「洗顔」が正しく行われていないと、そのあとに行うスキンケアの浸透が妨げられてしまいます。また、気づかないうちに、肌をきれいにするどころか負担を与えているかもしれません。乾燥や肌荒れを進めてしまうやり方を、行っていないか確認してみましょう。 毛穴の黒ずみ […]

エクソソーム技術による独自のDDS 浸透力の高いジェルクリーム状で角質層の保湿を行い、皮膚膜を整える内部保湿に特化。皮膚からの水分の蒸散を防ぎます。線維芽細胞まで有効成分(イソフラボン含有植物エキス)が届き、自らの力で保湿成分を製造します。まさにエクソソーム技術によるドラッグデリバリーの効果を実現しました。可能な限り刺激のない処方を採用し、小さなお子さまでもご使用いただけます。 間葉系幹細胞培養上 […]

DDSマトリックススキンリムーバー 明るい透明感のあるやわらかい肌へ 角質落としは、肌に蓄積した古い角質の除去を行いターンオーバー周期の乱れを改善することが目的です。肌はターンオーバーというサイクル活動により、常に皮膚の奥から新しい細胞が生まれ、少しずつ肌の表面へと押し上げられていきます。これが角質層に到達すると、アカなどと一緒に自然とはがれ落ちていきます。このターンオーバーが正常に働いていれば、 […]

DDSマトリックスエキス リップ用 魅惑的な唇をつくる ぷっくりと厚みのある唇は世の女性たちの憧れです。 肌と同じで唇がカサカサに乾燥していたり、縦ジワが刻まれていては、魅力が半減です。年齢を重ねるにつれ、唇や口のまわりにシワが増えてきます。これは唇をふっくらさせるコラーゲンやエラスチンが年齢と共に徐々にからです。マトリックスエキスリップ用は、うるおいを与え艶やかで魅力的なぷっくりした唇へと導くリ […]

コピー禁止